データ連携・統合プラットフォームサービス事例ダウンロード 
 
アルプス電気株式会社
データ移行にかかる開発工数とコストを大幅削減
「基幹システム統一プロジェクト」を支えるInfomatica PowerCenter


アルプス電気では、グローバルでの市場競争力を高めるために、基幹システムのグローバル標準化を目的とした「基幹システム統一プロジェクト」を立ち上げました。
ビジネスにスピードが求められる中で、各種システム間のデータ連携を強化するとともに、業務プロセスの標準化、情報システムのコスト構造の改革を実現することを狙いとしたグローバルな統合基幹業務システム(ERP)パッケージの導入が決定されました。

基幹システムを統一するためには、企業内に散財する複数のシステムからデータを抽出して統合するプロセスが必要です。
アルプス電気では、どのようにして「基幹システム統一プロジェクト」を成功させたのでしょうか。
 

 
入力いただいたメールアドレスにPDFダウンロード用のURLを送付いたします。
※同業様のダウンロードはご遠慮ください。

会社名 例)株式会社◯◯
氏名 フルネームでご記入ください
電話番号
メールアドレス Gmail、Yahoo!メール等、フリーメールの入力はご遠慮ください。
プライバシーポリシーに同意の上、送信してください。

同意して送信すると、当社が個別に設定を行う場合を除き、当社はお客様のWebブラウザのクッキーにより当社のWebサイト上におけるお客様の行動履歴と個人情報を紐付けて把握、分析します。
 
〒145-0067 東京都大田区雪谷大塚町1-7 
TEL:03-5499-8034 FAX:03-3726-0428 
mail : market@alsi.co.jp